• 葛飾区で行うリフォームについて

    • 都心の周囲には住宅地が広がっています。



      これから改修の必要な家も数多くあります。



      その中でさまざまなリフォームの形態が生まれてきています。

      これからは環境に配慮しつつ、それでありながら経済性に優れ、しかも住む家族が年齢を重ねていっても、家のメンテナンスの手間を軽減し、快適な暮らしを持続的に行うことができるような住宅のリフォームがここ葛飾区でも盛んに取り入れられつつあります。たとえば太陽光発電パネルの屋根への設置、同じく太陽熱利用、ヒートポンプを活用したエネルギー利用、太陽光を家に中の照明に取り入れる設備の導入、地中熱の冷暖房への活用などです。
      こうした持続的エネルギーを取り入れることにより、極端な暑さや寒さに備えることが葛飾区でも可能になってきました。



      それは家の天井、壁、床下に断熱材を用いて断熱性を高めた家に改良することでなし得るものです。
      こうした設備を取り入れることで、ふだんの生活するうえでメンテナンスの手間をかけずに、長い期間にわたって快適な暮らしを実現することが可能となっています。


      こうした暮らしは持続性が高くこれからのくらしとしてふさわしいものです。

      したがって行政上の援助もいろいろと受けることができます。
      せっかくならば経済的な事情が許す限りこうした暮らし方を取り入れるとよいです。

      リフォームや省エネ住宅などに関する公的な援助も活用できるチャンスです。こうした情報は葛飾区において行政に相談すると様々な形で説明してもらえます。

  • ためになる情報

    • 狭小地に建てる江戸川区の新築一戸建て

      すでに住宅が密集する江戸川区で新築一戸建てを建てるには二つの方法があります。一つは売りに出ている更地を求め、新築一戸建てを建てる方法、もう一つは、既存建物が建つ中古物件を土地ごと購入し、建物を解体して、新たに新築一戸建てを建てる方法です。...

  • 1から学ぶ土地

  • 納得の真実・知っておきたい情報

    • 江戸川区で始める新築一戸建ての生活

      結婚をして、出産などを経て、家族が増えると、賃貸アパートなどに住んでいる人は、家が狭いと不満を感じる人も多いです。そこで、マイホームを建てる事で、自分達の生活基盤を整えると同時に、資産にもなるので、将来子供へ残す事もできる財産になります。...

    • 江戸川区の新築一戸建ての魅力

      マイホームは、住宅ローンの金利が安いという事もあり、検討を進めている人も増えています。都内に新築一戸建てを建てる場合、土地等もしっかりと考えながら計画を立てると失敗が少ないです。...